だらだら〜個人事業〜

HatenaDiaryから引っ越してきました。Githubもnyakagawanです。

ScalaでDynamoDBの進捗 3

先日書いたリソースファイルのパスを一定で書くためのテクニックはどうやら間違っていたようだ。
今日少しコードを変更して再実行すると何故かテストが通らない!getClass.getResourceAsStreamsでnullが返ってきていた。たまーにあることだが、本当になんでこの間は動いていたのだろう俺は夢でも見ていたのだろうか…と毎度モヤモヤした気持ちになる。

今回、またいろいろ調べたりTry&Errorした結果、どうやらgetResourceAsStreamsの対象ファイルの置き場所が悪かったらしい。
多分Javaの流儀か何か(それかClassPathなるもののチカラか…)知らないど
{ProjectRoot}/conf/
にファイルを置いて(自分の場合はさらにサブディレクトリを2階層ほど掘った中に入れたけど、問題はそこじゃないだろう多分)実行してみるとうまく行った。なぜここに置こうと思ったかというと

http://www.playframework-ja.org/documentation/2.0.8/Anatomy

ここに

conf → 設定ファイルおよびその他のコンパイルされていないリソース

とあったので、あれ?もしかして?となったのである。
まぁそういうわけで何とか今回も落ち着いたんだけど、こういう「知ってるか、知らないか」だけの問題に何時間もかかってしまうのはとってもアホらしい。こういうときに相談できるjava使いが知り合いにいれば…。


あと、関係ないが映画「ソーシャル・ネットワーク」を見た。2010年の映画なんで今さらだけど。仕事のモチベーションを上げるにはいい映画だった。
あと、書籍「TeamGeek」も読了。チームをうまくリードするためのいろいろTipsとか、考え方というのが書いてある。納得や共感できる部分はかなりあったけど、チームや会社の規模感の(著者たちとの)違いは考えておかないと、というきもする。