だらだら〜個人事業〜

HatenaDiaryから引っ越してきました。Githubもnyakagawanです。

なるべく日記を書いたほうが良い気がする。

書いたほうが良い、というより何か書くことがあるような毎日を送れたらいいなと思う。
と言ってもそれだと無駄にハードルを上げるだけな気もするので、これからは何かなるべく書きたい。
具体的には。何に時間を使ったか、というのを書いていこう。

この土日は引越し先の検索で殆ど時間をつかった。

結果的には引っ越してもいいなーというのが1件だけあって、その物件の空き状況を調べたけど
あいにく空いてなくて結局なにも決まらずだった。
出向中なので、出勤先と所属事務所の場所が違っていて場所に対する制約がきついというのがある。
自分の今の最低条件が厳しいという感じもある。
特に憧れの町も無いので気持ちがあまり乗っていないというのもある(今のところから引越したいだけだし)
しかも、今の出勤先から遠くなることがほぼ確定なので(今住んでいる場所が結構近い)これも物件を厳しい目で見てしまう一因となっているのだろう。
さて、どうしよう。

取れる手段としては。

  1. 今のところに我慢して住む。出向が終わるとか給料が上がるとか状況が変わるまで住む
  2. 条件を変える。広さの面で条件が厳しいと思うので、狭いところでもOKにする。
  3. 条件を変える。出向先には近いが事務所からは遠い場所でもOKにする。

1は給料については特に期待していないので、出向の終了が実際のトリガーか。あと半年あるからなぁ…。無いかなこれは。
2は現実的かもしれない。3も有りかもしれないが、結局また引越することになるかも。

結論。
また引越することを前提に3で探してみて、納得できなければ2か。

いやよく考えると、アニメやラジオでより多く時間を使った気もする。

これはあまり良くない習慣になっていると思う。特にラジオはやばい。


何かもう少し生産的な有意義なことに時間を使いたいとは思うのだけど、そうならない。特に最近は。
自分が考える生産的なことなんてプログラム作るぐらいしか思いつかないのだけど。あ、勉強会行くのもあるか。
プログラムは手の込んだことをする気力が無いので、簡単な企画を考えたい。勉強会は行きたい。