だらだら〜個人事業〜

HatenaDiaryから引っ越してきました。Githubもnyakagawanです。

見たのはいいんだけど…

ShowTimeっていう動画視聴サイトでマクロスプラス見ました。
見たのはいいんだけどっていうのは。俺がマクロスプラスで一番見たかったのはガルドVSゴーストX-9のドッグファイトの部分であって他のところは、まぁおまけでは無いにしてもそこまで見たい感じでもなかったんですね。とにかくゴースト戦でのガルドが死力を尽くして戦って散っていく部分と、それを盛り上げる板野サーカスを楽しみにしてたんです。
しかし!ツイて無かった…!OVAの方はどうやらそのあたりのシーンが無いらしい(’A`)今度劇場版見よう…
ちなみにShowTimeは月額利用料300円弱を支払って、加えて有料動画に別個で料金を払う形になります。入会不要の無料動画と、会員ならタダで見れる動画もあります(見たいやつはほとんど有料だと思うけど)自分のようなものぐさな人間にはいいかもしれないですね。
ただ…動画の検索手段が貧弱すぎる。改善して欲しい…あとクロームだと動画再生ウィンドウのレイアウトが崩れて面倒なことになってしまう。IE/FireFox/Chrome/Safariぐらいは正常表示出来るように出来ないもんかなー。

SkyBox

Unityに標準でついてると思われる機能。SkyBox。天球みたいなやつですね。
これを使うには、SkyBoxコンポーネントをGameObjectにくっつけるか、RenderSettingでSkyBoxマテリアルを指定すれば良いみたい。SkyBoxとSkySphereって長所や短所あるのかな?デザイナ的にはどっちが作りやすいのだろうか。
http://unity3d.com/support/documentation/Components/class-Skybox.html

スクリプトデータ

敵の移動ラインとか、外部データ化をどうやるか。
普通だと専用ツールとかで作って、外部データとしてXMLやテキストやCSVとかにしてゲーム中ロードして使うもんだと思うけど。Unityだとどうやるのが良いか、どうやったらよいか。
編集に関してはUnity自体に備わっているオブジェクト操作やプロパティ編集機能を使えば簡単そう。問題はその編集したデータだけをどうやってゲーム中で利用出来るようにするか。
やっぱファイルで吐き出してロードしたるのが思いつく。シリアライズ系の処理を調べてみるか。
データ編集については、編集したいデータをGameObjectにして〜って感じでやろうと思うが。このGameObjectって本チャンでは要らない(データだけいる)から、編集中だけ有効にするにはどうやったらいいかな?

ちょこっと思いついたのは

編集データのロードやセーブやアクセスを管理するスクリプトがアタッチされたGameObjectをシーンに配置して。データ編集したいときは管理スクリプトの【編集する】プロパティにチェックを入れる。編集開始すると編集に必要なGameObjectを生成する、例えば敵移動ラインを定義するための節点を複数持った曲線情報を保持したGameObject。で、編集終わったら【編集する】プロパティをチェックオフ。チェックオン時にデータロード、チェックオフ時にデータセーブ。これだとデータ編集用GameObjectの生成を管理出来る。

とりあえずXMLIOクラス作成

自分でイチから書いたのならすごいけど、これをパクっただけ
http://www.unifycommunity.com/wiki/index.php?title=Save_and_Load_from_XML
でも一応リソース管理クラスを作った方が良いとは思う