だらだら〜個人事業〜

HatenaDiaryから引っ越してきました。Githubもnyakagawanです。

Unity:追従カメラ

Playerに見立てたBoxの後ろにくっついて移動するカメラの作成。
LookAtはBoxの座標。
まずJavascript自体がよく解らんかったがなんとかなった。
それよりUnityのオブジェクトがどんなメソッドやメンバを持ってるかっていうのが調べながらなので苦労した。
LookAtてどうやって更新するんですか?ていうレベル。


やったこと

  • WSADで移動するキャラ、もといBox
  • Boxの座標を見て、Boxの真後ろ一定距離についてまわるカメラ
  • PlayerタグでPlayerインスタンス取得

やれたのってこんぐらいか…追従って言ってるけど、ちゃんとBoxの後方向についてってるかはまだわからん。
なぜなら、Boxの平行移動しかしてないからZ軸回してない〜…


  • 横キーでBox左右回転
  • スクリプトの上の辺で宣言してるはずの変数がインスペクタに出てない問題


てかVimがまだ使いづらい…vimrcなくすんじゃなかったー。SVNいれとこ